ヘアカタログの美美人スタイル

ネイル写真レンタルサービス 美美人ネイル

現在の掲載枚数12740

初めての方はこちら

Acceptable use policy利用規約

本規約は、株式会社Ad Beauty(以下「当社」といいます。)が運営する「美美人スタイル(http://vivitto-style.com/)」(以下「本サイト」といいます。)で提供する写真データ及びコメント等(以下「本サービス」といいます。)の利用条件等を定めるものです。

第1条(利用規約)

本サービスの利用者(以下「ユーザー」といいます。)は、本規約全ての条項に同意し、本サービスを利用するものとします。また、本サービスを利用した場合、本規約に同意したものとみなします。

第2条(ユーザー登録)

ユーザー登録を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約に同意の上、当社所定の方法によりユーザー登録の申込みを行うものとします。
2 登録希望者は、前項の申込みを当社が承諾し、所定の利用料金等のお支払いが確認された後、申込時に登録したメールアドレス宛にユーザー登録通知が到達したとき、ユーザーとなります。
3 当社は、登録希望者が次の各号に該当する場合、第1項の申込みを拒絶し、本サービスの利用をお断りすることができます。
(1)電話、FAX、電子メール等による連絡がとれない場合
(2)登録希望者又は登録希望者の役員若しくは従業員が、申込みをした時点で本規約違反等によりユーザーの資格を停止され、又は過去に規約違反等に基づく当社からの強制退会処分を受けたことがある者である場合
(3)登録希望者が、既にユーザーである場合
(4)その他当社が不適当と判断した場合

第3条(ID等)

ユーザーは、当社から付与される本サービスを利用する為に必要となるID及びパスワード(以下「ID等」といいます。)を利用して当サイトにログインするものとし、ID等は不正利用防止のため自らの責任において厳に保管・管理するものとします。
2 ユーザーは、自己の帰責事由により、自らの管理するID等が第三者に不正利用されること等により当社に損害を与えた場合、その損害を賠償するものとします。
3 ユーザーは、理由の如何を問わず、ユーザーたる地位及びID等を第三者に譲渡又は貸与できないものとします。

第4条(ユーザー情報の変更)

ユーザーは、当社に届け出た商号(屋号)、本店所在地(営業所)、代表者、連絡先等の情報に変更が生じた場合、遅滞なく当社所定の方法により変更を行うものとします。
2 前項の変更が行われないことにより、当社からの通知等が遅延し、到達しなかった場合、当社は一切その責任を負わないものとします。

第5条(退会)

当社は、ユーザーが次の各号に該当する場合、予め告知することなくユーザーの資格を停止し、又は強制的に退会させ、本サービスの利用を制限し、利用をお断りすることができるものとします。
(1)不正な方法をもってユーザーとなっていた場合
(2)第2条第3項各号に該当する場合
(3)ユーザー宛てに発送した郵便物が当社に返送された場合
(4)本規約に違反した場合
(5)所定の申込書等を期間内に当社に返送しない場合
(6)利用料金を当社の定める期間内に支払わない場合
(7)その他前各号に準ずる場合
2 当社は、前項によりユーザーの資格が停止され、又は強制的に退会させられたことにより損害が発生したとしても、一切その責任を負わないものとし、利用料金その他の費用の返金、日割り計算による精算等は行わないものとします。

第6条(著作権)

本サービスにより提供される写真データ並びにスタイル名、各コメント及びカテゴリ分け等(以下「本著作物」といいます。)の全ての著作権は、当社又は当社に本著作物を提供した者に帰属するものとし、当社はユーザーに対し、本サービスを通じて本著作物の使用を非独占的に許諾するものとします。
2 本サービスは、理由の如何を問わず当社又は当社に本著作物を提供した者からユーザーへ本著作物を譲渡するものではありません。

第7条(使用条件)

本著作物は、ユーザーの運営する美容院・理容院・ヘアサロン等の美容所・理容所に関連した宣伝及び広告を目的として、インターネットを利用した次の各号の範囲で使用することができます。
(1)ユーザーの各種広告
(2)ユーザーのホームページ
(3)ユーザーのブログ・SNSサービス・短文投稿サイト等
2 ユーザーは、本著作物を前項の目的及び範囲を超えて、雑誌、ポスター、看板、チラシその他の印刷物に使用することができません。ただし、当社所定の方法により予め申請し、当社の承認を受けた場合は、前項の目的で本著作物を使用することができます。
3 ユーザーは、本著作物を加工(リサイズ、トリミング、圧縮、レタッチその他合成等を含む画像の編集並びに文章の編集及び改変)して使用することができません。ただし、当社所定の方法により予め申請し、当社の承認を受けた場合はこの限りではありません。

第8条(禁止事項)

本サービスを利用するにあたり、ユーザーは、次の各号に定める行為、そのおそれのある行為をしないものとします。
(1)前条第1項の目的以外に本著作物を利用すること
(2)前条第1項各号の範囲を越えて本著作物を利用すること
(3)前条第2項の承認無く本著作物を印刷物に使用すること
(4)前条第3項の承認無く本著作物を加工すること
(5)本著作物の使用を第三者に許諾し又は再販売等すること
(6)その他、前各号に準ずること
2 ユーザーは、前項に違反した場合、損害賠償の責任を負うことに同意します。

第9条(本著作物の使用中止)

当社は、1ヶ月前に本サイト又は電子メールで予告することにより、本サービスにより提供された本著作物の使用中止を求めることができるものとし、ユーザーは指定された本著作物の使用を中止し、第8条第1項各号にて掲載した本著作物を削除しなければならないものとします。
2 当社は、ユーザーが前項の本著作物を予告期間満了後も引き続き使用したことにより、第三者の著作権、肖像権、パブリシティ権その他の知的財産権を侵害し、その使用差止又は損害賠償請求がなされても何ら責任を負わないものとします。

第10条(利用料金)

本サービス及び本著作物使用の対価(以下「利用料金」といいます。)は、月額40,000円(税抜)とします。また、ユーザーは初回ユーザー登録費用として別途20,000円(税抜)を支払うものとします。
2 ユーザーは、前項の費用を当社所定の手続きにより自動口座振替サービスを利用して支払うものとします。
3 ユーザーは、前項のサービスが開始されるまでの間及び前項のサービスにより利用料金が徴収できなかった場合、所定の期日までに当社指定の銀行口座に振込みにて利用料金を支払うものとします。なお、振込手数料はユーザーの負担とします。
4 当社はユーザーに対して、1ヶ月前に予告することにより第1項の利用料金を変更することができるものとします。

第11条(契約期間)

本サービスの利用期間は、第1条第2項の登録通知日から1年間とし、期間満了の1ヶ月前までに当社又はユーザーいずれからも終了の申し出がない場合は、同一の条件で、同一の期間更新するものとし、以後も同様とします。
2 利用期間開始日は、ユーザー登録通知に記載されるものとします。

第12条(退会後の本著作物の取扱い)

ユーザーは、第6条により退会となった日又は契約期間の満了日(以下併せて「退会日」といいます。)後、本著作物の使用を中止し、第8条第1項各号にて掲載した本著作物を削除しなければならないものとします。なお、第8条第2項の承認を受けて作成した印刷物については、当社の指示に従うものとします。
2 当社は、退会日後も引き続き本著作物が使用され又は本著作物の掲載が削除されていない場合、本著作物が掲載されているWebサイト、サーバ運営元等の関係機関に、ユーザーが本著作物の著作権を侵害している旨を通告し、本著作物の掲載を中止する依頼ができるものとします。
3 ユーザーは、退会日後も引き続き本著作物を使用した場合、本著作物の使用が中止され又は第8条第1項各号にて掲載した本著作物が削除されるまでの期間、退会日後もなお月額の利用料金を支払うものとします。

第13条(本サービスの中断等)

ユーザーは、第6条により退会となった日又は契約期間の満了日(以下併せて「退会日」といいます。)後、本著作物の使用を中止し、第8条第1項各号にて掲載した本著作物を削除しなければならないものとします。なお、第8条第2項の承認を受けて作成した印刷物については、当社の指示に従うものとします。
2 当社は、退会日後も引き続き本著作物が使用され又は本著作物の掲載が削除されていない場合、本著作物が掲載されているWebサイト、サーバ運営元等の関係機関に、ユーザーが本著作物の著作権を侵害している旨を通告し、本著作物の掲載を中止する依頼ができるものとします。
3 ユーザーは、退会日後も引き続き本著作物を使用した場合、本著作物の使用が中止され又は第8条第1項各号にて掲載した本著作物が削除されるまでの期間、退会日後もなお月額の利用料金を支払うものとします。

第14条(免責)

当社は、本サービス及び本著作物を利用した行為により、第三者との間で紛争があった場合、当事者間でこれを解決するものとし、当社は一切関与しないものとします。
2 ユーザーは、本サービス及び本著作物を利用した行為により、第三者より当社に対し損害賠償等の請求がなされた場合、これにより当社に生じた損害を賠償するものとします。
3 当社がユーザーに対して負う責任は、当該ユーザーが支払った利用料金を上限とします。

第15条(本規約の変更)

当社は、本規約を任意の理由で随時変更・改定することができることとします。
2 本規約の変更・改定については、本サイト上に表示した時点で効力が生じるものとし、効力発生後にユーザーが本サービスを利用することにより、同意したものとみなされます。

第16条(協議・準拠法・合意管轄)

本規約は、日本法に準拠し解釈されるものとし、本規約に定めのない事項については法令に従うものとし、本規約に係る疑義が生じたときは、信義誠実の原則に従い協議の上解決するものとします。
2 当社とユーザーとの間で裁判上の紛争が生じた場合は、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

平成26年3月1日制定
TOPへ